百瀬、こっちを向いて。 (2014日本)

2011年に「ももいろクローバー」を突然脱退した早見あかりの初主演映画が、中田永一原作の同名小説を映画化した「百瀬、こっちを向いて。」だ。監督の耶雲哉治(やくもさいじ)にとっても、これが長編映画デビューに当るそうだ。 ご存知のように、ももクロは新たなメンバーを補充することなく、「ももいろクローバーZ」に改名し、残りの5人で活動を続けてきた。どちらかと言えば、「Z」に改名してからの躍進が目覚…

続きを読む

相棒-劇場版Ⅲ- (2014日本)

劇場版の「相棒」も、三人目の相棒=甲斐 亨(成宮寛貴)で三作目が公開された。劇場版四作目が制作される時には、四人目の相棒に変わっているのだろうか?公開一週目こそまずまずの客入りだったようだが、ディズニー・アニメ久々のメガヒットとなった「アナと雪の女王」がまだまだ観客動員トップを走り、太刀打ちできないのは致し方ないにしても、「テルマエ・ロマエⅡ」と同日公開だったのは不運でしたね。 でも、今回…

続きを読む

そこのみにて光輝く (2014日本 R15+)

綾野剛・池脇千鶴 主演映画「そこのみにて光輝く」を見た。予告編を見た時から、暗い物語なのに、なぜか強く興味を惹かれた。できることなら初日舞台挨拶で見たいと思ったが、新宿はもとより川崎も千葉もチケットが取れなかった。こういう時は立川シネマシティで見るに限る。増税後もシネマシティズンという会員制度の料金が据え置かれ、ナント毎月1日のファーストデー料金よりも安くなってしまったからだ。 公開一週目…

続きを読む

銀の匙 Silver Spoon (2014日本)

映画1本見るためだけに小田原へ行くのは、いくらなんでもコスト・パフォーマンスが悪すぎると思い、近隣探訪を兼ねて、TOHOシネマズ小田原でもう1本見た。それが、「週刊少年サンデー」に連載され、TVアニメ化もされた荒川弘原作の「銀の匙 Silver Spoon」だ。今ならコロナシネマワールド小田原で上映中だが、3/7公開でそろそろ2ヶ月になろうとしているのに、まだ上映中だなんて・・・・すっかり侮って…

続きを読む

絶対領域 [初日舞台挨拶] (2014日本)

まず最初に、上映情報を。シネマート六本木での上映は3/15~21までの僅か一週間ですが、3/29から4/11まで大阪シネ・ヌーヴォでの上映が決まっています。さらに、4/5から小田原、中川、半田、豊川、大垣、福井の各コロナシネマワールドでの上映が予定されています。東京近郊在住の方は、六本木か小田原ということになりますので、ご興味のある方はお急ぎ下さい。 「絶対領域」というのは、アイドル・オタ…

続きを読む

愛の渦 (2013日本 R18+)

老舗映画館=テアトル新宿のリニューアル・オープンの上映第一作目が、三浦大輔監督、池松壮亮・門脇麦主演の「愛の渦」だ。昼間と夜で上映作品を変えるなど、単館のデメリットを軽減する努力を続けてきた同館だが、新装オープンには終日本作1本の上映という強気振り。様々な話題性から、大ヒットを見越していたのは、お見事だ。確かに改装して見た目は良くなったが、相変わらず座り心地の悪い椅子に、前列の客の頭部が視野に入…

続きを読む

ヌイグルマーZ [クライマックス・イベント] (2013日本)

先日、クレディセゾンのCMを取り上げましたが、あれは「この映画を見るように」とのお告げだったのかもしれません。1/25に東映系シネコンを中心に全国公開になっていた「ヌイグルマーZ」を、上映最終週の新宿バルト9で行われた「クライマックス・イベント」(2/25)で見て来ました。予約受付最終日だったので、かなり後の席でしたが、空き席があっただけでもラッキーでした。 そもそも、昨年の(谷村有美の)…

続きを読む

永遠の0 (2013日本)

遅ればせながら、年末年始の大ヒット映画「永遠の0」を観た。原作が良く出来ているから、それなりの感動作品に仕上がっているだろうとは思っていたが、VFXと分かっていても海戦シーンが圧巻だった分、原作を読んでいたとしても、それ以上の感銘を受けたと思う。レトロな物語にVFXを持ち込んで一大ブームを起こした山崎貴監督らしい作品だ。 同じ昭和という時代を扱っていても、戦後の「三丁目の夕日」よりも昔、戦…

続きを読む

ニシノユキヒコの恋と冒険 (2013日本)

今年最初に観た邦画は、竹野内豊主演の「ニシノユキヒコの恋と冒険」でした。先日紹介した「スノーピアサー」と同日でしたが、上映時間の関係で実はこちらが今年最初に観た映画でした。自分からはアプローチしないけど、女性にモテモテな色男って、素の竹野内豊そのものじゃないの?だけど、女優陣が麻生久美子を筆頭に、多彩で豪華。やっぱり女性客の方が多かったけど、観に行っちゃった。 所謂生まれながらに女性を引き…

続きを読む

麦子さんと [初日舞台挨拶] (2013日本)

12/21に公開になった堀北真希主演映画「麦子さんと」を渋谷HUMAXシネマで上映前舞台挨拶付で見た。後から決まったくせに、テレビ朝日があるからという訳ではないだろうが、朝一番で六本木、続いて当初から決まっていた新宿で昼間2回という訳で、夕方の渋谷はこの日最後の舞台挨拶の地となった。松田龍平はもう飽きてしまったのか、六本木と新宿で語り尽してしまったのか、どこか不機嫌そうで「別に~」と言い出しかね…

続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる (2013日本)

「僕は妹に恋をする」、「僕の初恋をキミに捧ぐ」に続く青木琴美原作コミックの映画化第三弾が「カノジョは嘘を愛しすぎてる」なんだそうだ。最初が松本潤・榮倉奈々主演、次が井上真央・岡田将生主演、今回は佐藤健・大原櫻子主演・・・・何っ?大原櫻子って誰?と思ったら、この映画のために行われたオーディションで5000人の中から選ばれた期待の新人なんだそうだ。 その程度のことは、他の映画を見に行った際に少…

続きを読む

ルームメイト (2013日本 PG12)

北川景子と深田恭子が初共演とか。「オトシモノ」「Another アナザー」の古澤健監督が手がけたホラーとか。今邑彩の同名小説を原案に、ルームメイトの奇妙な行動をきっかけに奇怪な事件に巻き込まれていく女性の恐怖とか。この映画のキー・センテンスは、あちこちで異口同音に紹介されていても、冒頭の三文に集約されるだろう。(初日舞台挨拶の模様はコチラ。それにしても、北川景子のスカート短っ!) しかし、…

続きを読む

©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)