2023年3月は来日ラッシュ?

果たして、来年3月にはコロナ禍第八波は、終息しているのでしょうか?ある研究者の予測では、新規感染者数が今月中に一気に増加して、12月20頃をピークに年末は第7波を凌ぐ数が続くそうです。その後、3月まで緩やかに減少していくらしいのですが、例えば東京都なら、1万人を切るのが3月中~下旬頃と見られているようです。

2023年3月には、英米加のベテラン・ミュージシャンが相次いで来日します。ベテラン洋楽ファンには堪らない事態ですが、感染状況は予断を許さない状況だとしたら、どういうことになるのでしょうか?延期はなくても、座席の間引きは已むを得ない?その程度の覚悟は必要かもしれません。

さて、どんな大物が来日するのかと言えば、下記の通りになります。

2023年3月4日~8日 Bryan Adams(仙台+東名阪)Udo
2023年3月8日~14日 STING(広島+東名阪)Live Nation
2023年3月13日~21日 Deep Purple(千葉+名阪+広島+福岡)Udo
2023年3月20日~28日 Jackson Browne(広島+東名阪)Udo
2023年3月20日~31日 björk(東京+神戸)smash
※They are just a few to mention!

いすれもチケット代が1万円を切らない=5桁価格。STINGに至っては、SS席=¥25,000、S席=¥20,000、一番安いA席でも¥19,000!! こんなことなら、コロナ禍前に来日した際、観に行っておけば良かった。

既に先行予約で、STINGとJackson Browneは、チケットを確保済みです。つい昨日、Udoから案内が来たBryan Adamsも行きたい!!! Kasim Sultonでお馴染みのPhil Thornallyも、ベーシストとして同行するのかな?だったら、尚更行きたい!!!!

問題はチケット代!どうやって工面したらいいのか?年越しのコンビニ強盗なんて、今は昔の話。キャッシュレスの普及で、コンビニのレジに1万円も入っていれば、良い方じゃない?いくら以上だったら、強盗してでも手に入れたいと思いますか?一千万?一億?十億?

給与だって銀行振込が当たり前。電子マネーで払うって話もある。現金輸送車を狙うとしても、おいくら万円積んでいることやら。大体、最近見かけないぞ。SECOMやALSOKの、それらしい車、全然見ない。

変なこと考えてないで、借金でもする?年末だけのアルバイトでもするか!還暦の爺さん、雇ってくれる所なんてあるのかなぁ~????? 寒いから内勤でお願いしたい・・・・なんて図々しい?

そもそも、お前ら、同じ時期に来日するなよ!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)