少年のアビス~今夜もう最終回だなんて

毎日放送ドラマ特区「少年のアビス」

弱冠17歳の荒木飛羽(とわ)くん主演で、秋元系👀アイドル・グループ出身の女優2人が絡む、原作コミックからしてエグいらしい「少年のアビス」。ようやくあなたの番です(笑)と思ったら、今夜が最終回です。

どうやら奇数回にドキドキ・シーンがあって、偶数回で予想の斜め上を行く展開って感じですが、直近二話では青江ナギが回想シーンだけ。代わって描かれたのは、母親の裏の顔と担任教師の異常な執着。果たして今夜、どんな結末が待ち受けているのだろうか?

さて、関東のUHFでは一週遅れの所もあるので、今日先週分を見て、来週最終回を見るという手もあります。MBSも関東UHF局も見られない場合は、TVerや(全話見るなら)Huluという手もあります。

そもそも、関西のMBS制作なのに、ロケ地は茨城県ってどういうこと?茨城空港がある小美玉市あたりでロケに遭遇した人、いるんじゃない?たびたび登場するファミレス、正にあの席で食事したことある人、結構いるんじゃない?そして、なぜTBSは放送しないのか!😡

そうそう、TVerと言えば、先週と今週は10時からフジテレビで「Silent」、11時からTVKで「アビス」という、SunHero的にはプラチナ・タイム。SunHeroが見逃した「Silent」の初回は視聴率が6.4%だったというけど、TVerの一週間見逃し配信では443万回という記録を樹立。Gyao!・FODの配信も含めると531万回(フジテレビ発表)と、初の500万回超えになったそうだ。

こうした数値からも、もはや「視聴率」だけでドラマの成否を語るのは、無意味で滑稽だ。オリコンがCDの売り上げに胡座を掻いて、Billboard Japanにお株を奪われてしまったのに似ている。視聴者が放送時間に縛られない「新しい日常」にシフトした、何よりの証拠だ。

さっさと身を清めて、2時間見るぞ!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)