Windows 11 Version 22H2 来たぁ~!!

トピック掲載の順番待ちの関係で遅くなりましたが、掲題の通りです。Windows 10で半年ごとのアップデートがネタ切れになったのか、Windows 11では年1回になりました。なのに、なぜか22H2です。22H1はどうなったのでしょうか?リリース前にギブアップ?もはや正式名もお座なり?

SunHeroのPCの場合、22H2へのアップデートに約1時間かかりました。ところが、これで終わりではありませんでした。すぐさま22H2の累積更新プログラムのインストールを促されました。それも、1つではありません。2つです。6日後に、更にもう1つ。

都合3つの追加インストールが続くくらいなら、それも含めた22H2をリリースすべきだったのでは?そのくせ、1年前のWindows 11へのバージョンアップ時から問題視されていた「スタート」は、全く改善されていません。それでも、Windowsを使い続けなければならないと思うと、腹立たしい限りです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)