「ばかやろうのキス」と「やり直したいファーストキス」

bakakiss-yarikiss_TVposter.jpg

今夏放送された日本テレビ2022年Zドラマの第二弾と第三弾、実は2つで1つの物語を描いている。「やり直したいファーストキス」は、(妙な表現だけど)ファーストキスの苦い思い出をイケメン男子に上書きしてもらうという架空のリアリティー・ショー。「ばかやろうのキス」は、その番組制作の裏側で進行する実際の物語という設定。だから、片方だけ観ても、不自然な展開に引っ掛かってしまう。すなわち、相互補完のドラマだ。

「ばかやろうのキス」の本放送は8月6日~9月3日(毎土曜日14:30~)で、全5話がTVerで見逃し配信されている。多分、今月いっぱいなのかな?「やり直したいファーストキス」は初めからTVerとHuluで、第二弾に先駆けて8月3日から毎水曜日17:00~に順次配信開始になったようだ。

日テレの番組公式サイトでは、「ばかやろう~」の中でチョロ見せされる配信リアリティー・ショーが「やり直したい~」と説明しているが、実際には後者が先行配信される。従って、視聴者からすれば、架空のリアリティー番組とその背景を描いた種明かしドラマという印象になる。番組を取り上げるのがスッカリ遅くなってしまいましたが、TVerでは10月4日 23:59まで両方とも全話見れます。

両方合わせて4時間余りだが、各話それぞれに3分のダイジェスト版も用意されている。概要だけ知りたいなら、それで十分だろう。更にリアリティーの方は、一人のイケメンを巡る6名のチャレンジャー女子にスポットを当てたインタビューまで制作されている。本当のリアリティー番組みたいだ。

実はBEAMSのサイトに、番組とタイアップしたウェブマガジンが掲載されている。出演者の出口夏希さんと深尾あむさんが、セルフコーディネートしている様子がレポートされている。ひょっとして、劇中の衣装はBEAMSが協力してたのか?

ところで、両ドラマのマドンナ役(表現が古臭い?・・・・なら、ヒロイン役)の出口夏希さん、ちょっと珍しい苗字なので、あれこれ記憶を辿ってみた。余りにも印象が違うので、どうしても思い出せなかったが、ググったらすぐ分かった(笑)。MBS制作の昨春の深夜ドラマ「ガールガンレディ」だった。

このドラマには、元Dream5の大原優乃をはじめ、沢山のグラビアアイドルが出演していた。大原優乃(以下、敬称略)以外は露出控えめで、同じコマンダー役の寺本莉緒、石田桃香、安藤咲桜など、改めて雑誌のグラビアで確認したら、ドラマの衣装やメイク、もう少しどうにかならなかったのか?と思ってしまった(笑)。

出口さんの場合は、グラドルでは無く、ファッションモデル&女優という肩書きなんだけど、それなりにアクション・シーンもあって・・・・否、ガールガンファイトに引き込まれてしまった女子高生達は、プラモデルの「銃」でサバイバル・ゲームを繰り広げるので、皆、頑張ってましたよ。

yarikiss_girls.jpg

さて、本題に戻りましょう。「やり直したい~」には懐かしい子役も出演しています。本田三姉妹の真ん中=望結さんです。出口さん演じる美山李里奈の親友役で、イケメン君にファーストキスの上書きをしてもらいたい女子6人の1人にして、最有力候補のはずが・・・・

本田望結さんは、このドラマの後、引き続いて「少年のアビス」に出演してますね。主人公の幼馴染みなんだけど・・・・ここでも可哀相な役柄です。これもMBSの制作で、ナント関東圏ではUHFでしか観られません。系列のTBSでは、MBSの「ドラマ特区」という深夜枠のドラマは全く放送されていません。

面白いことに、関東UHF5局の中で一番早いTVKが木曜日23:00~、とちテレが一週間遅れの木曜日10:30~なので、後者で前週の復習をした上で、前者で最新話が観れます。SunHero家のテレビは、UHF枠がデフォルトでTVKとテレ玉に設定されているので、TVKで最新話を見てから、続けてテレ玉で前週分を観ることがあります。なぜかって?見れば分かります。

一体、このトピックで皆様に何が伝えたかったのか?

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)