Has Autumn really come? (A playlist for the season)

今年の梅雨明けは、本当はいつだったのか?SunHeroは気象変動でついに梅雨も二度来るようになったかと思っていたが、気象庁は9月1日に東北と北陸を除く地域の梅雨明けを、7月下旬に訂正した。では、東北と北陸はどうだったのか?気象庁の結論は「特定できなかった」というものだった。

季候の挨拶では立秋を過ぎると「残暑」とするが、その意味は「酷なさ」だと解釈することにした。連日の猛暑は、皮肉なことに台風の襲来で一旦途切れた。そして、9月も中旬だというのに、猛暑日に逆戻りだ。この暑さを鎮めてくれるのは、どうやら台風14号になりそうだ。

秋はスポーツや芸術、あるいは、夏に消耗した体力を取り戻すため(食欲)の季節とされる一方で、落葉や枯れすすき、人気の無くなった避暑地など、寂しい季節でもある。そんな季節感は、今後、残暑と台風で大きく変わってしまうかもしれない。さらば風情だ。

失われつつある季節感を、せめて音楽で感じてもらえたらと、突然ひらめいて、初秋の宵をテーマにプレイリストを作ってみました。選曲しながら満月を眺めて、月見バーガー食べました。我ながら見事に見識の狭い選曲になってしまいましたが、秋の夜長をゆったりと過ごす一助になれば幸いです。

お金持ちの皆さんはキャビアを摘まみにウィスキーをロックで・・・・実際、3曲目は日本でウィスキーのCM曲でした。そうでない方はコンビニおつまみに缶チューハイでも片手に?・・・・モチロンSunHeroは後者ですよ。元々アルコールに強くないので、うっかり度数の高い缶ハイボールなんか飲んだら、自分のプレイリストに酔いしれてしまいました。

自画自賛ではありませんよ。早い話が途中で寝落ち。・・・・とある生理現象で目が覚めました(笑)。ある意味で目論見通り。素面で聞いていても睡眠誘導効果があるように、素人なりに曲順に工夫を凝らしたつもりです。大人な貴方なら、裏テーマにピンと来るかもしれませんね。

もしSpotifyもAmazon Musicもアカウントをお持ちでないなら、かえってラッキーかもしれませんよ。まだバナー表示されているといいのですが、Amazon Musicでは3ヶ月無料を開催している事があります。

そうそう、先月なんて4ヶ月無料だったんでクリックしてみたら、3ヶ月しか無料にならないと分かって、真偽を問い合わせました。あれに腹が立った皆様には、<(_ _)>大変申し訳ありませんでした。でも、安心して下さい。ちゃんと修正されましたから・・・・(^^ゞ

最後に、プレイリスト作成中(9月12日)にRamsey Lewis氏が逝去されました。故Maurice WhiteのプロデュースでEW&Fがバックを務めた「太陽の女神」は、いつの間にかEW&F featuring Ramsey Lewis名義になってしまいました。EW&Fのベスト盤に収録されることも多いので、そうなってしまったのかもしれません。謹んでご冥福をお祈り致します。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)