「音楽旅館SunHero」ブログ化完了

2000年から2005年まで、振り返ってみれば、僅か5年間だったんですね。ブログ化しながら、何て稚拙な文章だろうとか、何というリサーチ不足だろうとか、反省の日々でした。だから、たった5年分のブログ化に、丸7年も掛かった。我ながら、情けねぇ~

ようやく、やっと、ついに、GAIAXの無料ホームページに綴っていた「音楽旅館SunHero」のブログ化作業が終わった。後継である本ブログは、既に16th Anniversaryを迎えている。そこで、SunHeroのCyberlifeを簡単に振り返ってみよう。

1999年、当時勤めていた会社がGatewayのPCへの入れ替えを推進していたので、一年分のISP料金を含めて総額40万円でGateway Solo 9300を購入した。目的は、Todd Rundgrenが始めた会員制有料サイトにアクセスしたかったから。初めてのネット通販(?)は、その年会費のクレジットカード決済だった。

2000年2月、GatewayNetから突然「無料ホームページへの招待」をいただいた。とりあえず利用開始手続きは済ませたが、管理ページのGUIすら理解できず、つまらない日記を綴りながら、他人のHP(ヒューレット・パッカードじゃないよ!)を興味の赴くままに訪ね回って、コンセプトを練った。

2000年4月、それまでの日記は破棄して、「音楽旅館SunHero」として本格的にHPを始めた。それはGAIAXというIT企業が開発したウェブサービスで、協賛企業が自社サーバーを提供し、そこに各社の顧客から成るコミュニティーを設け、相互交流のできる仮想社交場を形成したものだと理解した。

2001年9月末、Gatewayが何の前触れも無く日本から撤退した。GatewayNetおよび同社の設けたmoomoo communityは、管理人不在同然となった。他のコミュニティーへの移転を模索しながらも、移転候補の方が抹消される被害に遭い、ネット社会の怖さを思い知った。

2003年にappare communityに移転するも、ブログの台頭と呼応するように、更新の途絶えたホームページが散見されるようになった。2001年にネット通販で購入したOffice XP (or 2000?) Professionalだったと思うが、FrontPageと相性の良い無料ホームページがあることを知って、その中からinfoseekにGAIAXのバックアップ・サイトを開設。

2005年、GAIAXがgoo community以外の無料ホームページ・サービスの終了を発表。同時に代替サービスへの移転を推奨してきたが、移行ツールが上手く機能せず、初めてのブログは新天地に求めることにした。既に、毎月コツコツとinfoseekに待避していたのが、功を奏すことになった。

2005年6月、初めてのブログをDoblogに開設。自由度が高い分、HTMLやスタイルシートの知識不足を痛感させられた。

2006年2月、洋楽ファンサークルの多くのメンバーが既にブログを開設していたSeesaa BLOGへ移転開始。屋号を「音楽ウェブロッジSunHero」に変更した。その後、嫌な予感が的中して、Doblogが閉鎖に追い込まれた。

2012年、日々のアクセス数に異常な数値が散見されるようになった。不安になって、贔屓筋にも告げずに、Seesaa内で引っ越した。後日、贔屓筋へ挨拶回りをした。谷村有美の熱烈なファンサイトが、次々に放置状態になっていた実態を目の当たりにして、とても悲しくなった。

2014年、infoseekが楽天に吸収されたのは知っていたが、有料化という名目で「音楽旅館SunHero」の待避サイトが抹消されてしまったことに、ようやく気付いた。敢えて、livedoor Blogで「音楽旅館SunHero」の再建を目指すことにした。屋号は「音楽旅館SunHeroアーカイブ」とした。本館である当ブログも、映画の割合が急増したことを受けて、「エンタメウェブロッジSunHero」に改称した。

2020年、コロナ禍の巣籠もり生活が幸い(災い?)して、再建半ばのアーカイブ・サイトを2001年まで一気に遡った。

2021年10月20日、GAIAXの無料ホームページに掲載していた「音楽旅館SunHero」のブログ化が完了した。それは、過去記事の復元が終わったというだけだ。今後はプレイリストの埋め込みなど、新しい日常に対応したメンテナンスが続く。

この記事へのコメント

  • SunHero

    dogwoodさん、コメントありがとうございます。
    結果的に人柱にしてしまったこと、今更詫びても
    サビですかね?(意味不明)

    現実世界で色々あると、ロッジの経営そっちのけ
    (丸ひと月更新ゼロとか)になったりしました。
    そんな秋っぽい(飽きっぽい)SunHeroが、気が
    付けば20年余りも個人サイトを続けられたのは、
    dogwoodさんのようにコメントを下さる皆様の
    おかげだと思っております。

    >>カシムにJapan Tourをやってほしいですね。

    全く太田道灌(同感)です。笑、いや、マジで!
    だから、Billboard Live行くたび、アンケートの
    呼んで欲しいアーティストにKasim Sultonって
    記入したものです。

    そもそも国内盤が幻のファースト・アルバム以外
    発売になったことがないだけに、日本でライブと
    なると、誰も呼んでくれない!

    そうだ!dogwoodさん、余生の余勢でプロモーター
    設立しては如何ですか?キョードー池上とかHonmon
    Stuffとか・・・社名のアイディアなら(ウニ・)イクラ
    でも浮かぶんですけどね。

    SunHeroに出来ることと言えば、せいぜいKasim目当てで
    Hall & Oatesや矢野顕子(名義はThe Hammonds)を観に
    行ったくらいです。Patti Smyth & the WarriorsやMeatloaf
    の来日公演にも行こうとしたことがあります。後者では
    Musical Director(いわゆるバンマス)でした。

    ・・・こんなに長くて、コメントと言えるのか?笑
    2021年10月25日 00:14
  • Dogwood

    SunHeroさん、いや師匠、お疲れ様です。20年以上HP,ブログを続けておられたとは恐れ入りました。Gateway、、懐かしい。あの牛のマークの箱、ワタシも前の前の前に勤めていた会社で良く開けて使ってました。コンパックってのもありましたね。ところで、カシムのBundle情報ありがとうございました。SunHero師匠に後押しされて、こっそり購入ボタンを押していました。まだモノは届いてませんが、楽しみに待とうと思います。カシムにJapan Tourをやってほしいですね。それでは、また!
    2021年10月24日 11:22
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)