Third Time Lucky: Todd Rundgren Finally Inducted in RRHoF

ロックの殿堂オフィシャルサイトへ

三年連続・三度目のノミネートで、Todd Rundgrenがロックの殿堂(Rock and Roll Hall of Fame)入りを果たした。2019年も2020年も投票したのに、選りに選ってSunHeroが投票しなかった2021年に、ようやく殿堂入りとなった。総選挙をはじめ、市議会議員選挙に至るまで、SunHero推しの候補が当選したことは滅多に無い。また、記録更新だ。

今回の殿堂入りは過去に例を見ない多様性に富んだ顔ぶれが揃ったと、公式サイトで自画自賛している。色々な批判も受けてきたし、30年以上も続くと飽きられてくるから、投票数も落ちてくるだろう。

記念式典は10月30日にオハイオ州クリーブランドで行われる。ロックの殿堂なんて興味ないと宣っていたMr.Rundgren、果たして式典に出席してライブを行うのか?11月になれば、YouTubeに沢山動画が投稿されることだろうから、過剰に期待せず楽しみに待ちたい。

YouTubeといえば、現在敢行中の”Clearly Human” Tourの模様がもっと観たい。各地の公演から断片的な動画が投稿されているが、久しぶりに大所帯のバンドを率いている。1990年の”Nearly Human” Tourのスタイルを踏襲しながらも、それ以降にリリースしたアルバムの曲も加えられている。

シカゴ公演では、市長も客席でノリノリだ。だが、観客席の多くは、リモート鑑賞の観客のパネルが占めている。まだまだコロナ禍の影響下というわけだ。もしコロナ禍でなければ、来日公演だって実現していたかもしれない。そう思うと悔しい。

兎にも角にも、殿堂入り、おめでとう、Todd!(その他の殿堂入りは以下の通りです)

詳細はココをクリック/タップしてご確認下さい

この記事へのコメント

©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)