中韓も加わった聞き比べ~The Same Song, Different Renditions Vol.4 (Amazon Music & Spotify)

Spotify - SameSongDifferentRenditions4.jpg

この手の企画は、どうしても洋楽のカバー中心になってしまいます。もっとJ-Popを海外のアーティストがカバーしてくれないと、この一方通行はなかなか打開できないと思います。だからこそ、Vol.1は日本発の音楽で締めた訳です。

実は当初から、もっと隣国の音楽が盛り込めないかと画策していました。残念ながら、Amazon Music(以後、AMU)がアジア圏の音楽に乏しくて、Spotifyに手を伸ばした次第です。(/_・)/

これが大当たり!とまでは行かなくても、宝くじで5等辺りが当たった感じ?早速、過去のトピックに、Spotifyを埋め込み始めたんですが、全然捗らない。それどころか、トバッチリは「アーカイブ」の更新中断に。(^Д^)

それはさておき、ついにVol.4です。前三巻に比べると、後半5曲が1990年代初出と、年代的に近い楽曲の割合が増えました。初っ端から”ドヤ(Do Ya)顔”選曲で恐縮ですが、お気に召しましたら幸いです。

Vol.3ではBeatlesを”ヤリ過ぎ感”たっぷりに取り上げたので、本巻ではRolling Stonesを程々にしました。むしろ、Thelma Houstonが意外な曲をカバーしていたため、成り行き上、三回登場となりました。

中国や韓国にも、スポットライトを当ててみました。その結果、AMUでどうしても見つからない曲は、Spotifyのみ収録しました。その分、トータル・タイムに差が出てしまいましたが、あしからず。<(_ _)>

Vol.4で取り上げた曲目は、以下の通りです。
  1. Do Ya (Jeff Lynn)
  2. Jumpin' Jack Flash (Keith Richards, Mick Jagger)
  3. Take Me to the River (Al Green, Mabon Hodges)
  4. Don't Leave Me This Way (Cary Gilbert, Kenneth Gamble, Leon Huff)
  5. Tom's Diner (Suzanne Vega)
  6. Englishman in New York [Jamaican~・African~] (Sting)
  7. Dreams [夢中人] (Dolores O'Riordan, Noel Hogan)
  8. 人魚 [四次我愛你] (筒美京平, Nokko, Chinese lyrics by 徐若瑄) *
  9. 그대만 있다면 [あなたがいれば] (강현민 [Kang Hyun Min], Japanese lyrics by 並河祥太)
  10. Automatic [情不自禁] (宇多田ヒカル, Chinese lyrics by 于光中)
  11. Brand New Day (Sting)
  12.  *:available only on Spotify




この記事へのコメント

  • SunHero

    Dogwoodさn、お見事!正解です。\(^o^)/
    この一件で自宅の場所が判ってしまったので、コロナ禍が収束したらウロついてみようかな?(^Д^)
    2021年04月28日 05:07
  • Dogwood

    面白い企画!さすがSunHeroさんならではですね〜。ところで警察沙汰になったご贔屓の方とは、あの日米双方のマックの元社長の奥様ですね。すぐわかりました(笑)いや、笑い事ではないですね。暴力反対!
    2021年04月27日 12:11
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)