NURO、So-netから独立

so-net_logo.png
down-left-arrow.png          down-right-arrow.png
NURO光_logo.jpg    so-net_logo.png

So-net(ソニーネットワークコミュニケーションズ)が2月8日付で、ついにNURO事業のSo-netからの独立を正式に発表した。既存NUROユーザーの会員情報のSo-netからの移行は、今年5月の完了を目指しているようだ。恐らくNUROという新しいISP事業になるのだろう。実は、昨年12月22日以降にNURO光に申し込むと、最初からnuro.jpの顧客(会員)となるようだ。

最近気が付いたのだが、ソニーネットワークコミュニケーションズの公式サイトを訪れると、事業項目が「ISP」、「NURO 光」、「モバイル」、「IoT」、「クラウド&アプリ」、「法人サービス」となっている。元々So-netはソニーネットワークコミュニケーションズのISP事業を指すから、既に企業情報サイト上ではNUROは別扱いとなっていた。

NURO光はまだ全国展開の途上だが、既にSo-netの中で突出した存在に成長したということなのだろう。だからと言って、ソネット・ポイントの付与を今月末で終了し、来月中に使い切れというのは、既存会員に対して非情な処遇ではないか?

代替の福利厚生(?)サービスは春頃に提供開始を予定しているというが、まだ詳細を発表できる段階ではないらしい。前述の状況から推察すると、4月1日開始はあり得そうにない。早くても5月1日あたりだろうか?移行期間のブランクを穴埋めしてくれるような配慮に期待したい。

この記事へのコメント

©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)