【訃報】 Maurice White, founder of Earth, Wind & Fire, died at home, aged 74.

またもや訃報だ。弟のVerdine Whiteが発表したところによると、兄であり、Earth, Wind & Fireの創設者であるMaurice Whiteが、2/3にロサンゼルスの自宅で死亡した。睡眠中に息を引き取ったらしく、死因は今のところ不明だそうだ。享年74歳だった。

Maurice Whiteはパーキンソン病を発症し、1995年以降音楽活動から遠ざかっていた。兄の意向を汲んだVerdine Whiteは、Philip Bailey等と共に、Earth, Wind & Fireとしての演奏活動を継続し、2000年にはロックの殿堂入りを果たした。近年は先月来日したChicagoと度々ジョイント・ツアーを行なっていて、今年1月にはグラミー賞のLifetime Achievement Awardを受賞したばかりだった。

当ロッジでは掲載しなかったが、昨年の大晦日には、Natalie Coleがロサンゼルスの病院で、65歳で亡くなっている。さらに先月は、David Bowie(69)、Glenn Frey(67)、Paul Kantner(74)が相次いで他界した。訃報の連鎖に、因縁めいたものを感じずには居られない。

謹んでお悔やみ申し上げます。黙祷‼

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)