New Wheels Are Turnin'~初めてのタイヤ交換

「可愛いアイシャ」と言えば、Stevie Wonderの大傑作“Songs In The Key Of Life"に収録されている"Isn't She Lovely"の邦題だ。これをモジって、我が家の歴代のクルマを「可愛い愛車」と呼んでいる。父が生きていた頃は、親のスネをかじっていたが、死後に巡ってきた車検切れを機に、ついにSunHeroが自分のクルマを持つこととなった。

亡父のクルマが日産車だったため、その処分と引き換えに(実は三菱製の)OTTIを買った。5年均等払いのローンが完済したところで、現在の「可愛い愛車」=WAGON Rに買い換えた。OTTIは5年で6,000kmしか乗らなかったが、WAGON Rは2年半足らずで6,000kmを超え、つい先日16,000km台に突入した。

行きつけのガソリン・スタンドでは、しょっちゅうタイヤ交換を薦められる。OTTIの時は5,000kmを超えた頃から、WAGON Rは10,000kmを超えた頃から、洗車で訪れる度にタイヤを実地検分しながら持ち掛けられるので、かなり説得力がある。不安になって、ディーラーに相談しに行ったことも、何度かあった。その度に、まだ大丈夫ですと言われて、ひと安心するということの繰り返しだ。

先月、4年目の定期点検で、ついにディーラーからタイヤとバッテリーの交換の話が出た。OTTIの時は、3年目の車検の際に、言われるがままにバッテリーだけ交換した。確か1万円くらいだった。今回はタイヤも交換だ。少々痛い出費だ。必要最小限度の費用で済むように見積もってもらったら、4万円強だった。

あの頃よりは知恵が付いたSunHeroは、即答しなかった。案の定、数日後にいつものスタンドで洗車をしてもらっていたら、タイヤ交換を薦められた。時期的にスタッドレス・タイヤがお勧めだそうで、各サイズとも5台限りの特価というフレコミだった。

店頭のタイヤにデカデカと掲げられたPOPには、ディーラーの見積もりよりも安い価格が表示されていた。ディーラーの見積もりにあるタイヤは、所謂「夏タイヤ」だったので、もはや比較にならない。クルマに置きっ放しだったディーラーの見積書を見せたら、工賃込みの金額の千円未満切り捨てでやりますよと言われた。

ならば、ついでにホイールも交換したくなった。某大型スーパーの駐車場で、まさかのコンクリート壁にガリガリで、ホイールに傷を付けてしまったからだ。周辺ボディのキズは、カーコンビニ倶楽部で補修塗装してもらったが、ドアの凹みはドアごと交換するしかないという。凹みが目立たないように塗装してくれたから、一応良しとした。

さて、ガソリン・スタンドの言い値がイイ値かどうか検証するため、オートバックスへ調査に行った。オートバックスの場合、特価タイヤはホイール付の販売だった。さらに、ステンレス・ホイールの下取りキャンペーンを実施していて、我が「可愛い愛車」の場合は、4,000円引きになる事が判った。いつものスタンドより僅かながら、さらに安くなると判って、その場で購入して、交換作業日時の予約をした。

思い切って、バッテリー交換も一緒に頼んだ。ディーラーにはホント申し訳ないが、あの見積金額にチョット上乗せするだけで、バッテリーもグレードアップできるからだ。両方の交換で、キッチリ1時間掛かった。

帰り道に早速タイヤ交換の成果を実感した。今までサスペンションが悪いんだと思っていたが、タイヤを交換しただけで、こんなに車体振動が抑えられるとは思ってもみなかった。こんなことなら、もっと早く交換しておけば良かった。後悔先に立たずだが、さいたま市2往復の前に交換しておくべきだった。Ain't no missing before sailing away(?)

もはや、来年の消費税10%実施前に買い換えるという選択肢は、候補から外すしかない。1年後に5年目の車検を受けて、最低でも今から3年はWAGON R君に頑張ってもらおうと思う。ボーナスが入ったら、オートローンの最後の1年分の残債も払ってしまうことにした。

ちなみに、タイトルの「New Wheels Are Turnin'」は、REO Speedwagonの1984年発売のアルバム“Wheels Are Turnin'”から拝借しました。このアルバムからは、ファースト・シングルの“Can't Fight This Feeling”が、彼等にとって2曲目の全米No.1ヒットに輝きました。

REO Speedwagon / Wheels Are Turnin' (1984)
アルバム・タイトル曲は究極(9曲)めです。(^^ゞ
Stevie Wonder / Songs In The Key Of Life (1976)
名盤は是非ハイレゾ音質で!こちらはBlu-ray Audioになります。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)