「西遊記 はじまりのはじまり」はスー・チー主演なの?

チャン・シンチー6年振りの監督作品が「西遊記 はじまりのはじまり」だ。特にこの監督の作品が好きだという訳ではない。実際、カレン・モク(1997年「初恋」、1999年「君のいた永遠」、2002年「夕陽天使~クローサー」)、ヴィッキー・チャオ(2002年「夕陽天使~クローサー」、2005年「初恋の想い出」、2007年「夜の上海」、2008~2009年「レッド・クリフ PartⅠ・Ⅱ」)が出演した「少林サッカー」しか見ていない。それも、レンタル・ビデオでだった。

本作も大して興味があったわけではなかったが、先日とある映画の上映前に予告編を見て、俄然興味が沸いた。妖怪ハンター役でスー・チー(1998年「玻璃の城」、2002年「トランスポーター」、2002年「夕陽天使~クローサー」、2度も邦題が変更になった2008年「狙った恋の落とし方。」)が出演していると分ったからだ。かつて「SEX&禅」で、見た目は美女だが、実体は両性具有の妖怪を演じていたが、今回は妖怪を退治パンチする側のようだ。

スー・チーと聞いて、頭にアウン・サンが付かないのか?と思う方もいらっしゃるかもしれないが、あちらはミャンマーの政治活動家、こちらは中国の女優だ。美女と言っても、爬虫類系の顔立ちが苦手な方にはお勧めできないが、「夕陽天使~クローサー」で姉妹役を演じたヴィッキー・チャオとは、役柄と実年齢が逆だったほど、大人の女性の魅力に溢れている。

SunHeroにとっては、それ以来のアクション物への出演とあって、予告編を見ただけでワクワクしてしまった。試写会も初日舞台挨拶も予定されているが、スー・チーが来日しないのでは応募する気にもなれなかった。最近は、映画もコンサートも結構観に行っているのですが、レポートの方はスッカリ滞ってしまい、申し訳ありません。とにかく、早めに観に行こうと思っています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

西遊記 〜はじまりのはじまり〜
Excerpt: 大話西遊之三藏付魔/JOURNEY TO THE WEST: CONQUERING THE DEMONS 2013年 中国 110分 アドベンチャー/コメディ/ファンタジー PG12 劇場公開(201..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-09-15 13:29
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)