ヌイグルマーZ [クライマックス・イベント] (2013日本)

「ヌイグルマーZ」公式サイトはコチラから!先日、クレディセゾンのCMを取り上げましたが、あれは「この映画を見るように」とのお告げだったのかもしれません。1/25に東映系シネコンを中心に全国公開になっていた「ヌイグルマーZ」を、上映最終週の新宿バルト9で行われた「クライマックス・イベント」(2/25)で見て来ました。予約受付最終日だったので、かなり後の席でしたが、空き席があっただけでもラッキーでした。

そもそも、昨年の(谷村有美の)クリコンで、音楽を担当した福田裕彦氏が告知していたにも拘らず、す~っかり失念していました。というか、あの時、武田梨奈さんが出演していると、一言付け加えてくれていたら、絶対初日に見に行ったはずです。否、ちゃんとチラシを見なかったSunHeroが、♪一番ダメだったっすネ♪

SunHeroにとっても、武田梨奈さんにとっても、井口昇監督作品としては「デッド寿司」以来、一年振りになります。主演は「しょこたん」こと中川翔子ですが、一人二役を演じた武田梨奈も大活躍の映画です。しかも、舞台挨拶には原作者の大槻ケンジ氏が飛び入り参加し、急遽しょこたんと主題歌「ヌイグルマーZ」を生デュエットしてくれました。

原作は小説「裁縫人間ヌイグルマー」というデス・メタルちっくな物語らしいですが、井口監督らしい展開の脚本は子供でも楽しめる娯楽要素の強い映画に仕上がっていました。とはいえ、井口作品でお馴染みの西村喜廣氏が手掛けた特殊造形は、実はSunHeroもチョッピリ苦手です。でも、エキストラとしてゾンビ・メイクで出演して、武田梨奈に蹴り飛ばされたかったなぁ~。

登壇したキャスト(中川翔子、武田梨奈、市道真央、高木古都)は全員、映画の衣装で登場してくれました。中でも、撮影時より6kgも太ったという武田梨奈は、ヌイグルマーZの衣装がパンパンで、映画で見るより生セクシーでした。

終映後、井口監督がロビーで観客をお見送りしていたので、一言感想を述べて、握手して戴きました。ホントCMのおかげで、「クライマックス・イベント」に参加できて、マジで楽しかったっす。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

テディ・アンド・デッド 井口昇 大槻ケンヂ 『ヌイグルマーZ』
Excerpt: 美形主演・有名原作・感動!泣ける!な邦画が多い中、独自の道を歩み海外からも熱い視
Weblog: SGA屋物語紹介所
Tracked: 2014-05-06 18:04

『ヌイグルマーZ』(2013)
Excerpt: 原作:大槻ケンヂ、監督:井口昇、主演:中川翔子&武田梨奈!最初に企画を聞いたときは「DVDが出たら見よっかな」程度だったのだけど、公開が近付くにつれてドンドン見たくなってきて、とうとう初日に鑑賞! ど..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2014-11-10 20:54
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)