松浦亜弥の新曲続報

Click here to enlarge this image「日テレNEWS24」のイメージソングとして8/29リリースの松浦亜弥の新曲「笑顔」のジャケット写真が公開になりました。所属事務所アップフロント・ワークスのサイトからも、Hello Projectのサイトからも、結局は同じポップアップ・ウィンドウで見せられることになるんですね(当たり前か!笑)。こうしてジャケットが公開されると、本当にいよいよ出るんだとワクワクしてきます。

既掲載ですが、もう一度書きます。この曲はシンガーソングライター谷村有美が昨年末のBSチャンネル「日テレNEWS24」の特番の中で披露したもの。その後同チャンネルのイメージソングに起用され、どういうわけか松浦亜弥が歌うことになった次第。シングル発売に伴い、カプリングには谷村有美の「あなたに出逢えて」が決まり、谷村有美には作詞作曲家印税がダブルで入るわけです。

今や社長夫人の谷村有美にとっては、そうまでして収入を得なければならないほど生活に困っているはずはありませんが、まだまだ子育てに忙しいでしょうから、音楽活動の繋ぎとして楽曲提供も大事なファクターですね。細々とライブ活動は続けているものの、レコーディングとなるとゼティマの所属アーティストリストから名前が消えてしまって久しいですからね。

松浦亜弥にとっては、レーベルメイトの曲を取り上げるのは2曲目ということになるのでしょうか?森高千里の「渡良瀬橋」もカバーしていましたね。そういえば、森高千里は未だにゼティマの所属アーティストなんだよなぁ~。シングルヒットの有る無しがボーダーラインなんでしょうね。谷村有美がゼティマから出した唯一のアルバム「マイ・プレジャー」や3枚のシングルが廃盤になっていないのが「せめてもの救い」(笑)です。

それにしても、ハロプロ系で唯一CDを持っているアーティスト=松浦亜弥が、こういう形で谷村有美と繋がりが持つことになるとは、不思議な因果を感じます。後藤真希や藤本美貴でなくて良かったと言ったら、ファンの方々に何をされるか分りませんが、大人の歌手へ脱皮するなら、せめてハロプロからは卒業すべきだと思っております。モー娘。OBの皆様がハロプロで飼い殺し状態なのは歴然とした事実であるわけですし、あややに限らず、現状を打破するには、少なくともハロプロからは出た方がいいと思います。

ともかく、この曲が単に谷村有美の職業作曲家としての「はじめの一歩」(笑)となるだけでなく、松浦亜弥にとっても大人の歌手へのステップアップの一助になれば、喜ばしい限りです。因みに、谷村有美が他の歌手に曲を提供するのは、これが二例めです。最初が誰だか忘れました(笑)。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)