2014年12月26日

メジャー・レーベルの悪足掻き

EMIミュージックがユニバーサル・ミュージックに統合されたのを契機に、世界規模で音楽業界の大幅な再編が行われた事をご存じだろうか?ビートルズとローリング・ストーズとカーペンターズとエルトン・ジョンとスティーヴィー・ワンダーが、皆ユニバーサルからの販売となった事にお気付きの方もいらっしゃると思います。

その傍らで、EMIのレーベルだったParlophone(ビートルズは元々このレーベルからデビューした)がワーナー・ミュージックへ売却されました。多くのメジャー・アーティストの原盤が、ユニバーサルに集中すると、国によっては法律に抵触する可能性があるので、回避策を講じる必要があったのだろう。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 19:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

村治佳織 病気治療のため長期休業

体調不良(白板症)のために、4月の活動をすべてキャンセルして休養したばかりの村治佳織。先月のTA14GP(The Acoustic Fourteen Guitar Project: 渡辺香津美、村治佳織、村治奏一)でも、率先してMCを担当しながら、見事なギター・アンサンブルを聞かせてくれたが、「舌腫瘍」と診断されたため、長期休業を余儀なくされることとなった。7/23の朝日新聞朝刊にも記事として掲載されたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか?

7/22以降の公演はすべてキャンセルして、治療に専念するそうだ。当然、神奈川県の鎌倉芸術館で毎秋の恒例イベントとなっている「村治佳織 Classy Selection in 鎌倉芸術館 Vol.5」も含まれる。TA14GPの際、サインを頂きながら、「10月の鎌倉、楽しみにしています」と挨拶したのだが、既に自覚症状があったのだろうか?

病名が病名だけに、公演中止の残念な気持ちも吹っ飛んでしまった。今はただじっくり治療して、無事再起されることを願うばかりだ。公式発表は公式サイトにも掲載されています。

Office Muraji - 村治佳織 The Official Homepage:
[NEWS] 7/22 村治佳織/長期休養のお知らせ
posted by SunHero at 19:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

村治佳織 右手疾患再発

村治佳織なりの震災復興の願いを込めた新作「プレリュード」が10/5に発売された。メディア出演も「笑っていいとも」、「ごきげんよう」等、かつてないほど積極的だ。本業の演奏活動も、ソロの合間に、ヴィオラ奏者のリチャード・ヨンジェ・オニールや弟・村治奏一とのジョイント公演も組まれている。各々異なるリハが入るから、負担も大きいと思われる。

そんな最中、6年前の悪夢がぶり返した。11/11に富山へ向かう途中、右手に橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)という疾患が再発した。コンサートはもとより、トークイベントまでも次々に中止となった。余りにも突然の事態だったらしく、振替公演の日程を組むヒマもなかったようだ。今のところ11月のすべての予定がキャンセルになった。

6年前は治療とリハビリに専念するため、最終的に年内いっぱい活動休止という措置を取った。今年は12月に恵比寿ザ・ガーデンホールでの2days=「プレリュード」リリース記念コンサートが控えているだけのようだが、果たしてどうなるのだろうか?経過を見守りたい。続きを読む
posted by SunHero at 17:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

HMVメンバーズポイントの利用について

・・・・というお知らせをHMV ONLINEのサイトで見つけた。以下に原文(一部割愛)を転載する。

HMVジャパン株式会社は株式会社ロイヤリティ マーケティングが発行・運営・管理する共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」に2011年8月より参画いたします。お貯めになったHMVメンバーズポイントは有効期限内であれば、2011年8月以降も引き続き全国のHMVの店舗ならびにHMV ONLINE、HMV MOBILEにてご利用頂けます。

新星堂のポイントカード制度を台無しにしたTSUTAYA GROUPの持株会社=カルチュア・コンビニエンス・クラブがHMVジャパンの買収を断念したとき、SunHeroは大いに安堵した。HMVメンバーズポイントが欠陥ポイントシステムと言わざるを得ないT-POINTに丸呑みされたら、新星堂の二の舞だと恐れたからだ。SunHeroの場合、BOOK・OFFでも同様の被害を被ったばかりだ(にもかかわらず、成り行きでファミマTカードに入会してしまった)。続きを読む
posted by SunHero at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

~被災された妊婦さんと赤ちゃんを守ろう!~<br /> “0才まえ”のためのチャリティ・コンサートのご案内

Sony Music Foundation(財団法人ソニー音楽芸術振興会)主催のクラシック音楽のコンサートです。普段は「0才まえのコンサート」と銘打って、妊婦さんと胎児のために開催されているイベントで、SunHeroはそういうことには縁が無いため、行きたくても行けませんでした。今回は被災地の妊婦さんを支援するチャリティという主旨のため、未就学のお子様以外なら誰でも鑑賞できます。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

相次ぐイベントの中止・延期

あれから1週間経った東京は震災による電力不足と大停電の危機に晒されている。実施が二転三転している「計画停電」も、なまじ「計画」なんて言葉を使うから批判に拍車が掛る訳で、当初使われていた「輪番停電」にしておけば、順番だから仕方ないと大人しく我慢できたと思う。16日夜に我が地元で「計画停電」に遭遇したが、徒歩で帰宅することがどれほど危険なことか思い知った。そして、再び街に灯りが点った時、言い知れぬ感動を覚えた。

そんなご時勢だけに、次々にイベントが中止、あるいは、延期になっている。そんな最中、元気印1000%のCyndi LauperがJapan Tourを慣行中だ。阪神淡路大震災の直後にも拘らず、予定通り大阪城ホールでコンサートを行った谷村有美同様の大英断だと思う。その上、谷村有美は活動休止中だった1999年に、震災で倒壊し建て替えられた神戸国際会館で、Joe Sampleをゲストに迎えて再建記念コンサートを開いた。東北地方が復興した暁には、Cyndi Lauperがかの地で復興記念コンサートなんかを行ったら素敵だと思う。モチロン、今は一刻も早く全ての避難所に潤沢な支援が届くことを願うばかりだが・・・続きを読む
posted by SunHero at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

BoA韓国6集 もうすぐ発売!!

BoA6集 Hurricane Venusiconホントに8/5発売なんですね。いよいよ5年振りで待望のBoA6集 "Hurricane Venus"iconが出ます。HMV ONLINE (Japan)でもジャケット写真付きで8/10発売となってます。8/4までに注文するとポイント10倍ですよ。しかも、新譜なのに、いきなりマルチバイ対象商品です。

韓国ニュースのInnolife.netによると、リード曲“Hurricane Venus”のミュージック・ビデオは3D映像でも制作されているんだとか。でも、どこでどうやって見たらいいんだろうか?とりあえず、3D対応のFMVを買っておきましょうか?インターネットで偶然に見つけたら、その場で観れますからね。(笑)
posted by SunHero at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

安藤裕子、牙を剥く!?

9/8に2年4ヶ月ぶりのニュー・アルバム「JAPANESE POP」をリリースするシンガー・ソングライターの安藤裕子が、音楽業界の見えない敵に牙を剥いた。農作物だって収穫目前にゴッソリ盗まれる事件がよく起きているが、音楽産業の収穫物である楽曲が被っている損害は、もはや数値に表せないほど甚大なのかもしれない。危機的状況を憂いた安藤裕子は、自分達の正当な利益を不当に搾取している連中に「牙を剥く」と宣言した。

事の発端は7/17、安藤裕子が自身のオフィシャルサイトの「my room」に載せた「牙の行方」という書き込みだ。レコーディングの合間のスタッフとの語り合いを基に問題提起したものだ。「今変えなきゃいけないのは法整備だろう。」と説く。だが、取締りの対象となる連中の姿が見えない苛立ちから、「私はあんたに牙を剥く。さあ、あんたは誰なんだ?」と締め括っている。当然真っ先にファンが反応し、瞬く間に様々のニュースサイトで取り上げられるようになった。続きを読む
posted by SunHero at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

BoA 5年振りの韓国6集 8/5リリース!!

下記のニュースによると、BoAは5年振りで母国韓国での活動を再開することが本決まりのようです。8/5に待望の6集が出て、8/29にはIncheon Korean Music Wave 2010という韓流コンサートに出演する予定とか。一緒に掲載されている写真が6集のジャケットなんですかね?発売まで2週間足らずですが、まだ予約を開始している通販サイトを見かけません。とにかく非常に楽しみです!

中央日報:デビュー10年のBoA、5年ぶり韓国カムバック
Innolife.net:BoA、8月5日に6thアルバムで韓国ステージカムバック
タグ:BoA 韓国6集
posted by SunHero at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

BoA ついに韓国6集制作か?

もう2ヶ月くらい前のニュースなので、何を今SARA(笑、分る人だけ分れば結構です)感は拭えませんが、やっぱり取り上げない訳には行きませんね。2000年8月25日に韓国で歌手デビューしたBoAが、デビュー10周年を記念して5年ぶりで韓国でのアルバム制作に取り掛かるようです。

韓国での所属事務所=SMエンターテイメントによれば、出来れば10周年の記念日=8/25にアルバムを出したいが、日本での“IDENTITY”ツアー終了後に取り掛かるため、発売日はズレ込む可能性が高いそうです。日本7集“IDENTITY”で曲作りやプロデュースにまで関わるようになったので、韓国6集でもBoAの意向を尊重したものになるようです。

まあ、そうなると8/25発売は無理な感じですが、5年ぶりの韓国盤、年内には何とかリリースして欲しいですね。“IDENTITY”以上に制作に関与した素晴らしい作品になることを楽しみに待つとしましょう。

韓国ニュース:BoA 5年ぶりに韓国復帰
タグ:BoA
posted by SunHero at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ニュース | 更新情報をチェックする
©Entertainment Weblodge SunHero All rights reserved (except where noted)