アン・サリー×畠山美由紀 「ふたりのルーツ・ショー」 @日経ホール, 2011/09/11

誕生日が一日違いという同い年で、同じ年にソロ・デビューし、メジャーとインディーを行き来しながら、似たようなキャリアを歩んできた二人の女性歌手=アン・サリーと畠山美由紀が、デビュー10周年を記念して初めて本格的な共演を果たした。10/28と10/29には今回と同じバンド編成で、大分県湯布院でも「ふたりのルーツ・ショー」を行うことが決まっている(残念ながら10/29はソールドアウト)。 バック…

続きを読んでみる?

alan JAPAN PREMIUM BEST & MORE LIVE 2011 @Hitomi Memorial Auditorium, July 31, 2011

1987年7月25日生まれ、中国・四川省・丹巴県(通称:美人谷)出身のalan(チベット名=阿蘭達瓦卓瑪)は、2006年4月に北京で行なわれたAVEXのオーディションに学校の制服だった軍服を着て登場し、類稀な歌唱力と恵まれた美貌でセンセーションを呼び、2007年11月に日本で歌手デビューした。現在までに15枚のシングルと2枚のオリジナル・アルバムをリリースし、デビュー4年目の今年、日本での活…

続きを読んでみる?

谷村有美~丸の内で逢いましょう 1st Show @Cotton Club, July 17, 2011

どちらか1日だけ2ステージ共観賞すると宣言しておきながら、結局2日めの1stステージだけ観に行きました。実際のところ、当初は7/16の2ステージを予約したのですが、7月に入ってから各ステージのテーマとゲストが発表になったのを受けて、直前にダメ元で予約を変更したのです。 敢えてファンクラブ先行予約を蹴って、会場であるコットンクラブの一般予約まで待って、電話予約したからこそ、臨機応変に対応でき…

続きを読んでみる?

安藤裕子 「2011 ACOUSTIC LIVE」初日 @関内ホール, 2011/5/7

震災前に申し込んだチケットが公演直前に届くまで勝手に余計な心配をしていたが、今年の安藤裕子のACOUSTIC LIVEも無事初日が開けた。生憎の曇天だったせいもあって、節電モードの横浜の街は、2月に「KG カラテガール」を見に行った時よりも薄暗く、馬車道の人通りも、心なしか閑散とした印象を受けた。 昨年熊谷までドライブしたし、根岸線の向こう側=伊勢佐木町まではクルマで行った実績があるので、…

続きを読んでみる?

畠山美由紀 ルーツ・ライブ vol.2 “昭和歌謡曲ナイト” @アルテリオ小劇場, 2011/4/16

昨年8月に開催して好評だった“ジョニ・ミッチェル・ナイト”に続く「畠山美由紀 ルーツ・ライブ vol.2」が、あれから一年と経たないうちに同会場で行われた。東日本大震災の影響で、山形で開催される予定だった“ジョニ・ミッチェル・ナイト”をはじめ、西日本の方でのライブまで中止になってしまったので、本公演も開催を危ぶんでいたが、無事に終了した。 正直なところ、昭和歌謡とかってSunHeroにとっ…

続きを読んでみる?

谷村有美と過ごすハートフルなクリスマス vol.8 @日本橋三井ホール, December 18-19, 2010

<まえがき> ライブレポートの大幅な遅延、楽しみにして頂いた皆様には誠に申し訳ございませんでした。 過去7回とは色々と趣の違うコンサートだった。まずは公演回数。デビュー20周年の2daysを除けば、毎年1回限りの公演だったからこそ、必死で日程調整して観に行ったものだ。今回は2daysのみならず、3公演もやった(会場使用料、高そうだもんね)。 会場も都内23区のどちらかと言えば周辺部…

続きを読んでみる?

谷村有美 - おでかけツアー2010 「もっとおそばに~ありがとう~」 関東3公演総括レポート

遅れてやってきた猛暑疲れとデイリーワークの仕事量急増のため、体調不良を押してのツアー行脚となってしまった今年の谷村有美「おでかけツアー」。次の公演に行く度に、前の公演の記憶が上書きされていくような感じで、記憶が大分曖昧になってしまいました。これ以上忘れないうちに、ザックリと三公演を振り返っておこうと思います。 昨年の新曲攻勢に対して、今年のテーマは「しばらくライブで演っていなかった曲の発掘…

続きを読んでみる?

畠山美由紀 “ジョニ・ミッチェル・ナイト” @アルテリオ小劇場, 2010/8/8

正直言って、Joni Mitchellは苦手だ。同時代のシンガーソングライターだと、ついついCarole KingやCarly Simonを聞いてしまいがちだ。要するに10代の頃のSunHeroはSingle-Hit-Orientedな聞き方をしていたからに他ならない。だから、モチロン“Help Me”や“Big Yellow Taxi”と言ったJoni自身のヒット曲や、CSNYでヒットした“W…

続きを読んでみる?

alan 2nd concert 「alan symphony 2010」 @Bunkamura オーチャードホール, 2010/7/24

ようやくalanのコンサートを鑑賞することができた。今年の初めに開催されたalan 1st concertに行き損ねてしまったので、今回は万全を期してa-ticketに会員登録して先行抽選予約に臨んだ。チケットは確保できたものの、届いてみれば二階席だった。しかも、実際に行ってみて分かったことだが、SunHeroの席より前の列は全てAVEXの招待客用にリザーブされていたらしく、皆、手にセットリスト…

続きを読んでみる?

2010.7.17 六本木 土岐麻子、熱する。土岐麻子ライブ2010 ミッドサマー・熱砂の女!!

80年代ニュー・ミュージックの残像が眩しいニュー・アルバム「乱反射ガール」を引っ提げて東京都内ツアー敢行中の土岐麻子。事務所の部長さんが考えたというコンサート・タイトルは以下の通り。まるで2時間ドラマのような長さ&文面。大体2時間のコンサートだから、まぁ~相応しいと言えなくもないタイトルだ。 「2010.5.29 原宿 土岐麻子、乱れる。土岐麻子ライブ2010 アーリー・サマー・乱反射ガー…

続きを読んでみる?

安藤裕子 「2010 ACOUSTIC LIVE」 6月公演 @熊谷文化創造館(さくらめいと)太陽のホール, 2010/6/26

安藤裕子ファンにとって冬の恒例行事となっている「ACOUSTIC LIVE」。今年は1・2月公演に続いて、6月にも5公演が追加開催された。最終日の埼玉・熊谷公演を除けば、北海道・東北の寒冷地ばかりなので、誰でもこの時期に行う理由は察しが付くだろう。多分、安藤裕子って寒がりなんでしょうね。SunHeroにとっては2回目、丁度一年振りの安藤裕子ライブとなった。 [[まえがき]] 3月にデ…

続きを読んでみる?

ICONIQ - プレミアムライブ @SHIBUYA-AX, May 16, 2010

丸刈り美女=ICONIQのCD購入特典の招待ライブに行って来た。予想以上に女性客が多かったが、SunHeroのようなオッサンもちらほら見受けられて、正直言って安堵した。一階は立ち見、二階は座席指定のようだったが、一体どういう人達が二階席だったのだろうか?できればSunHeroも二階で座って見たかった。 開場予定時間ギリギリで到着したが、整理番号順に整列させることもなく、若い番号の客に入り口…

続きを読んでみる?

©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)
エンターテインメントランキング
エンターテインメントランキング