BONNIE PINK 追加公演とニュー・アルバム

今月の東名阪ツアーに続いて、9月に高松・福岡・広島での(西日本)追加公演が発表になりました。そして、今月の公演も含めて、ツアー名が BONNIE PINK LIVE 2023 ”Infinity” に決まりました。

Infinity?そうなんです。9月6日に11年振り13枚目のオリジナル・アルバムがリリースされます。そのアルバム・タイトルが「Infinity」なんですね。配信済の楽曲を含む全13曲が収録になるそうです。

SunHeroはCDは買いませんが、8年振りのコンサート・ツアーはとても楽しみです。サポートには、鈴木正人(Ba.) / 奥野真哉(key.) / 八橋義幸(Gt.) / 白根賢一(Dr.)というお馴染みのメンバーが結集してくれるからです。

この間、ファンクラブを自然退会してしまったので、ファンクラブ・ミーティングには参加出来ませんでした。あと、Billboard Liveあたりでも、単発のライブやったかもしれません。今更裏取りしたところで、もう過ぎた事ですから、意味ないでしょ。

で、コンサート活動再開の知らせを受けて、思わず笑ってしまうことがありました。ツアー初日は東京なんですが、会場が品川インターシティホール。日本橋室町に日本橋三井ホールが出来た時にも、まず谷村有美で訪れ、その後BONNIE PINKでも行きました。品川も同じです。BONNIE PINKは谷村有美の追っかけか!

あっ!まだチケット発券してない!かつて経験したことの無いほど後方の席だったら、どうする?GOする!タクシー呼んでどうする?とにかく、シアター形式という客席設定では、700席というキャパです。谷村の時にそんなに沢山座席が用意されていたかな?

どっちのホールも同じようなキャパだけど、場所柄の違いで会場費が随分違うんだろうな。だって、インターシティホールって、品川駅より北品川駅の方が近い。入場開始前に並ばせられる脇通路、その先を見に行ったら、品川駅から歩いて行った際に目にする光景との落差に唖然!

こういうのを場末感って言うんだろうな。品川駅東側の再開発エリアの正に境界=南の端。品川駅からずんずん歩いて行って、突き当たりでホールへ向かって階下へ下りる時、いつも何となく窮屈感があったんだけど、その先の光景を知って訳もなく納得した。

谷村は自ら有料サイトへ籠もってしまったが、BONNIE PINKはここから上昇志向で行って欲しい。もう22年も新譜を出していない谷村に対して、BONNIE PINKは11年振りのニュー・アルバム。志向性が真逆な気がしてならない。

まずは16日の初日公演、行かなくちゃ!その前にチケットだね。(*⌒▽⌒*)

<追加情報>最新配信曲のMVが公開になりました。

この記事へのコメント

  • SunHero

    Dogwoodさん、毎度どうも!
    ええ、CDは買いませんよ。ライブは今月だけど、CDは2ヶ月先。収録予定の内6曲は、既に配信済み。うっ!7曲かな?
    8年も見ていないと、おばさん化が結構進んでいるかな?それとも、美魔女になっているか?いや、そんなことでファンを止めるなんて無いと思います。要はニュー・アルバムの出来次第ですかね。

    2023年07月09日 00:16
  • Dogwood

    11年振りのアルバムなのにCD買わないんですか!さすが師匠、モノに拘らないところがステキです。それにしても品川インターシティが初日とは中々渋いところでやりますなぁ。やっぱり声出しOKのライブが待ち遠しいですね、良い席が取れることを願っておりまする。
    2023年07月07日 21:07

この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)
エンターテインメントランキング
エンターテインメントランキング