LE SSERAFIMの摩訶不思議

日本ではCDデビュー前なのに、昨年末の紅白歌合戦に初出場したLE SSERAFIM(ル セラフィム)は、韓国でも去年の5月に1st Mini Album “FEARLESS“ でデビューしたばかり。10月には早くも2nd Mini Album “ANTIFRAGILE“ をドロップ。邦人メンバー2人を抱えることから、日本デビューを心待ちにしている邦人ファンも多いはず。

IZ*ONEの仕切り直しみたいな印象(元メンが2人)は拭えない。その1人、まだ24歳の宮脇咲良は、HKT時代とはすっかり顔つきが変わって、韓国人も真っ青?ともかく、AKBグループから離脱して正解でしょう。👏

若い女の子が芸能界で活躍するには、やはりメンタルが強い必要があるのは、日韓で同じようです。当初6人組だったのに、紅白では5人組になっていました。以下の2つのMVを見比べて見れば、一目瞭然!?



この記事へのコメント

  • Dogwood

    こんばんわ。U2からK-POPとは恐れ入ります。日本のアイドルがどんどんK-POP化してるのに驚きです。完全に置いて行かれてますけどね~。カムサハムニダ~
    2023年02月05日 23:12

この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)
エンターテインメントランキング
エンターテインメントランキング