2010年02月21日

Change ISP Again!

プロバイダを乗り換えた。昨年光回線が敷設されたのを機に、7年近く利用してきたYahoo!BBからGyaOに変えたばかりだが、8年振りでASAHIネットに出戻りとなった。やはりプロバイダ料の安さは無視できなかった。否、何よりも決め手になったのは、乗り換えキャンペーンだった。

フレッツ光のプロバイダパック(所謂「●●● 光 with フレッツ」というもの)は、NTTとプロバイダに個別に申し込むよりも料金が若干安くなったり、支払いがNTTかプロバイダの一方に一元化できたり、無精者には好都合だが、プロバイダの乗り換えは容易ではないようだ。多くのプロバイダは一旦フレッツ光も一緒に解約しないと乗り換えられないらしい。

たまたまASAHIネットが乗り換えキャンペーンをやっていて、我が家のアパートが「光 with フレッツ」でも乗り換えられる対象になっていた。低料金でも他者に引けを取らない品質なのは、かつて利用していたから分かっていたし、乗り換え先としては申し分なかった。しかも、乗り換え専用サイトから今月中に申し込むと、NTT東日本エリアなら6カ月、NTT西日本なら8か月、プロバイダ料金がタダになる。躊躇している場合ではなかった。

申し込みから3日~1週間でユーザーIDの連絡が来るという説明だったが、申し込んだ翌日に郵送されてきた。昨日フレッツ接続ツールの設定を変更してみたが、何の問題もなくインターネットに接続できた。楽勝だったのは、そこまでだった。メールの送受信が全く駄目だった。已む無くサポートに電話を掛けた。本人確認に続いて、開通確認をしてもらい、サポート担当者からテストメールを送ってもらったら、呆気なく届いた。

だが、状況は完全には改善されていなかった。電話を切ってから、自分のYahoo!BBやGyaOのアドレスからメールを送ってみたが、送信失敗の返信が来た。もう一度サポートに電話しようか迷っていたら、ASAHIネットからマイメールアドレスの登録完了メールが届いた。因果関係は不明だが、途端にメールの送受信ができるようになった。

マイメールアドレスとは、ユーザーIDを冠したメルアドの代替アドレスだ。最初の一つだけ無料で登録できる。だって、普段のメールのやり取りに、ユーザーIDが丸分りなメルアドなんて使えないじゃないですか!

早速GyaOは解約手続きをした。今月中にGyaOのメルアドを登録してある諸々のサービスのメルアドを変更しなくては!

ちなみに、GyaOのISP事業は今月USENからSo-netに譲渡された。USENは無料動画配信サービスの方のGyaO!もYAHOO! JAPANに譲渡していた。さらに、カラオケUGAも運営していた子会社のBMBごとJOYSOUNDの運営会社へ売却するという。

GyaO自体には何の不満も無かったが、いずれはSo-netに統合されてしまうだろう。So-netじゃなくてYahoo!BBだったら、黙ってGyaOを利用し続けていただろう。ほんの一年前までYahoo!BBのADSLを利用していたんだから。ybb.ne.jpのメルアドを継続利用するために、ADSLは解約ではなく休止にした。

どうしてUSENはISP事業のGyaOもYAHOO! JAPANに譲渡しなかったのだろうか?そうすれば、多少時間は掛かっても自動的にYahoo!BBに復帰できたのに。まあ、世の中、そうは都合良く行かないものですね。
posted by SunHero at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | CyberLife | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
©Entertainment Weblodge SunHero All rights reserved (except where noted)