2015年04月24日

George Clinton & Parliament/Funkadelic @Billboard Live TOKYO, April 12, 2015

GC_P-Funk_image.jpg

BLTokyo_GC-PF.jpgP-Funkライブ初体験揺れるハートは、2,000円ケチったことを大いに後悔するふらふらほど凄かった。アンコール無しで、1時間半余り、ほぼノンストップで次々に曲るんるんが演奏された。そのほとんどは、33年振りのFunkadelic名義のアルバムの曲だった。案の定、序盤から中盤に掛けて新譜の曲が続くと、観客のノリはイマイチ。終始ステージ上から観客を煽るようなスタイルで進行した。バー飲食レストランを楽しみながらライブを満喫するような会場では、致し方ないことだろう。

噂通り、Billboard Liveのステージは、あの大所帯には狭すぎる。ステージから溢れたメンバーが、ハンドマイク片手にMCカラオケをこなしたり、自分の出番以外は客席の中を通って、4Fの控え室に戻るスーツ姿の紳士とか、出入りの激しいパフォーマンスだった。必然的に、機材も足りていない。コーラス隊用にマイクスタンドが4本用意されていたが、マイク無しの大袈裟なジェスチャーだけで、観客を煽るモータースポーツことに専念しているメンバーもいた。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 01:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 来日ライブ | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

今日はいつもとチョット違うauマンデイ

固定電話も携帯電話もKDDIに乗り換えて良かった事のひとつが、auスマートバリューだ。NTTもソフトバンクもようやく似たようなサービスを提供開始したが、どちらも乗り換えるメリットが余りない。それに、auスマートバリューと混同しそうなauスマートパスは結構使える。その中でも最も頻繁に利用しているのが、auマンデイだ。おかげで、最近、立川のシネマシティで映画を見る機会が減った。

TOHOシネマズ新宿限定デザインのシネマイレージカード特に今日の場合は、普段のauマンデイとは事情が異なる。TOHOシネマズ新宿がオープンして最初のauマンデイだからだ。今日は丸一日掛けて、映画を3本見る予定だ。ついでに、これだけ頻繁にTOHOシネマズに通うなら、500円払ってシネマイレージに入会しておくのが得策だ。インターネットで入会手続きを済ませておいて、後は今日、TOHOシネマズ新宿でカードを受け取るだけだ。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 02:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ生活 | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

ついにWAON再デビュー!!

数年前、近所にミニストップがオープンした際、キャンペーンに釣られて、イオングループの電子マネー=waonデビューした。ところが、僅か2年で閉店。元々、ミニストップではwaon以外の電子マネーも使えたことから、全額使い切って、カードは捨てた。やっぱり、SUICA、Edy、nanaco、それから、チョット毛色の違うau WALLETさえあれば、電子マネーは十分だと思った。

ところが、ダイエーの経営不振にテコ入れしてきたのが、イオン・グループだった。「Top Value」商品がやたら目に付く一方で、会計時にダイエー発行のポイントカード=ハートポイントカードを提示することで、ボーナスポイントがもらえる商品が激減した。今や皆無だ。もはや、waonで会計しないと、全くボーナスポイントがもらえない。もうダイエーとは縁を切ろうとさえ思った。

はてさて、この苦境、どう乗り切るか?
posted by SunHero at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 近況報告 | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

イントゥ・ザ・ウッズ [Into The Woods] (2014 USA)

Disney映画公式サイトへディズニー映画と言うことで、予備知識ナシで観に行ったら、余り子供向きではないダークなストーリーに、当惑した人も少なくないのではないだろうか?アメリカ・ミュージカル界の重鎮=Stephen Sondheimが作詞作曲を手がけた1987年初演のブロードウェイ・ミュージカルの映画化だ。選りに選ってディズニーが映画化したから、勝手な期待をした日本人が多かったのだろう。

元ネタが「ジャックと豆の木」、グリム童話の「赤ずきん」と「ラプンツェル」、さらに公開間近の「シンデレラ」と、如何にもディズニーのオリジナル・ミクスチャー作品だと思い込みがちだが、本国アメリカでは誰もそんな事は思わない。その辺の日米の認識差を踏まえた宣伝をしなかったのが、思わぬ不評を買ってしまった要因だろう。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(8) | 外国映画鑑賞 | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

小さな恋のメロディ~新・午前十時の映画会 [Melody] (1971 UK PG12)

bnr_315x70-74e361c121b94d71e0ee56e27f88fda2.jpg

melody_dvdjacket.jpg「ダウンタウン物語」で監督デビューしたAlan Parkerが、初めて映画に関わった作品がマーク・レスター&トレイシー・ハイド主演の「小さな恋のメロディ」だ。本作では原作・脚本を担当しているだけだが、時々初監督作品と紹介しているサイトがある。本作の監督は、Waris Husseinというインド人だ。主にイギリスのTV界で活躍していたようで、映画は本作のみだ。実は10年くらい前にDVDを買って見た際、初めて気付いた。

この映画はWikiでは英米のみヒットしたとあるが、実際には日本でもマーク・レスターとトレイシー・ハイドは大人気を博し、「スクリーン」や「ロードショー」といった映画雑誌に留まらず、週刊誌や漫画誌の表紙も飾り、TVCMにも登場した。さらに、映画に多くの曲が起用されたおかげで、英米では低迷していたBee Geesも、初来日公演を大成功させた。そして、先月来日したCSNがラストに演奏したのが、本作のエンディングに起用された“Teach Your Children”だ。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 02:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国映画鑑賞 | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

【LiveSpire】 エアロスミス ロックス・ドニントン 2014 [Aerosmith Rocks Donington 2014]

LiveSpire_Aerosmith-Live2014.jpg

Live Viewingではなくて、LiveSpire(と書いて「ライブスパイア」と読みます)という映画館イベントがある。過去にもTOTOやQUEEN、TM NETWORK、THE ALFEE等のライブが上映されたそうだ。その他にも、歴史的イベントのドキュメンタリーなんかもあって、次回は『大津波 3.11未来への記憶』と題した3Dドキュメンタリーが予定されている。

結構前からあるらしいが、SunHeroが知ったのは今回の上映情報だった。上映館が少ない上、上映期間も短いので、興味のある方は、今すぐ公式サイトでご確認下さい。鑑賞料金は一律2千円です。外タレのコンサート・チケット代が軒並み1万円超えの昨今、随分お得な料金だと思いませんか?

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・レポート | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

ジュピター [Jupiter Ascending] (2015 USA)

「ジュピター」日本公式サイト音楽好きなSunHeroは、「ジュピター」と聞けば、イギリスの作曲家=グスターヴ・ホルスト(Gustav Holst)の組曲『惑星』(The Planets)の四番目『木星』(Jupiter)が、真っ先に思い浮かぶ・・・・というのはウソだ。Earth, Surf & Ecologyじゃなくて、Earth, Wind & Fireの1977年のアルバム“All 'n' All”(邦題:太陽神)の収録曲を思い付く。「銀河の覇者」なる大袈裟な邦題が付けられ、「宇宙のファンタジー」のヒットを受けて、日本では3枚目のシングルになったような気がする。

話が逸れた。ホルストの『木星』は、海外では壮大で優雅な曲想から、様々な歌詞が付けられて、色々な歌手が歌っている。だが、日本では、ドヴォルザークの「交響曲第9番:新世界より」の第2楽章の冒頭のメロディから生まれた「家路」ほど有名ではなかった。平原綾香によって日本でも広く知られるようになった「ジュピター」の場合は、そうした状況を踏まえていたレコード会社の販売戦略に、初めから勝算があっただけだ。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 19:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 外国映画鑑賞 | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

April Fool's Day

ー謹告ー
突然ですが、音楽旅館として創業以来15年、頑張って参りましたが、本日を以てエンタメ ウェブロッジ SunHeroは営業を終了致します。長年のご愛顧、誠にありがとうございました。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 03:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近況報告 | 更新情報をチェックする
©Entertainment Weblodge SunHero All rights reserved (except where noted)