2013年02月26日

銀座シネパトス 3/31閉館

このニュース、家族の話ではNHKのニュースでも取り上げていたそうですね。一昨年の東日本大震災後も辛うじて営業を続けていた銀座シネパトスは、老朽化と耐震性という事情から2013年3月31日を以って閉館となります。第二次世界大戦後、江戸時代に造られた運河(現在の「晴海通り」の一部)を埋め立てた際に、跡地利用で建設された三原橋地下街に開館したニュース映画の専門館「テアトルニュース」とパチンコ店「銀座ゲームセンター」をルーツとする老舗映画館なんだそうですね。

SunHeroが子供の頃はピンク映画の上映館として隆盛な時期だったようですが、ホームビデオの登場でピンク映画がアダルト・ビデオへ市場移行すると共に衰退し、あたかも平成という時代を先取りするかのように昭和63年に銀座シネパトスとしてリニューアル・オープンしたんだそうです。SunHeroが初めて訪れた時には、既にシネパトスという名前でした(本当です!!)が、銀座の大通り地下にあるという他に類を見ないロケーションと、昭和レトロの雰囲気が温存されている佇まいに、カルチャー・ショックを覚えたものでした。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 17:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画ニュース | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

今日のテーマ曲:“52nd Street” by Billy Joel

12年後の今日、もしまだ生きていたら、脳内ジュークボックスではThe Beatlesの“When I'm Sixty-four”が、ヘビーローテーションになっていることだろう。それにしても、今日のテーマ曲、余りにも今の心情にハマリ過ぎていて、改めてBilly Joelの非凡な才能(予知能力?)に驚愕している。奇しくも3/6にBilly JoelのGrammy-Winning Album “52nd Street”icon(邦題:ニューヨーク52番街)が、Blu-spec CD2という仕様で再発されるそうだ。

だが、近年のグラミー賞受賞者/作品には、ホント疎くなってしまった。今年の最優秀新人賞の栄冠に輝いたFUNなんて、全く皆目全然分かりません。FUNのファンならファンタスティックな受賞でしょうが、SunHeroは徒に不安な気持ちになるだけだった。がく〜(落胆した顔)
posted by SunHero at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近況報告 | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

「デッド寿司」絶賛上映中!!

「デッド寿司」サントラ盤
今や日本が世界に誇るB級ホラー映画監督の井口昇最新作が「デッド寿司」だ。音楽を担当した福田裕彦氏が谷村有美の「おでかけツアー2012」やクリコンで宣伝していた映画だ。制作秘話(?)を聞いただけでも、ぜひ見たいと思ったが、主演が武田梨奈、主題歌がSCANDALというSunHero的には豪華ラインナップなのに、まだ見に行っていない。

理由は単純だ。首都圏では新宿武蔵野館のみの文字通り単館上映。全席自由の整理番号順入場で、整理番号は当日にならないともらえない。近年ミニシアターでも、「ネットで予約、コンビニで発券、ポストで返却(爆)」・・・・じゃなくて、当日はギリギリ入場でも席が確保されている方が有難い。というか、個人的に精神衛生上、好ましい。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画ニュース | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

節分の翌日が命日~Tribute to Karen Carpenter

昨日は節分。実は立春の前日だけでなく、立夏・立秋・立冬の前日も節分と言うそうだ。なぜ立春の前日だけ縁起を担いで豆まきをするのか忘れてしまったが、そもそも日本人の生活様式がすっかり変わってしまったため、SunHeroが子供の頃にはそこいら中で聞かれた「鬼は外、福は内」も全く聞かれることがなくなってしまった。それでもこの時期になると、豆まき用の豆は一応コンビニやスーパーの特設コーナーで販売されている。どういう人たちが買うのだろうか?

代りにクローズアップされることになったのが「恵方巻き」。元は西日本の風習だそうだが、某コンビニ・チェーンが関東に持ち込んだことがきっかけで、あっという間に東日本でも豆まきに代る恒例儀式として定着してしまった。本来は由来のある具材で作った太巻き寿司を「恵方」を向いてガブリと食べるのだが、最近はケーキ業界も便乗して「恵方巻きロール」なるものまで登場するようになった。さらには、強かなパン屋が玉葱炒めを入れた丸いパンにチョコレートなどのトッピングで鬼の顔を描いた「鬼(オン)パン」なるものを創作している。人間がついに鬼を食い始めたという訳だ。わーい(嬉しい顔)

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 01:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽ニュース | 更新情報をチェックする
©Entertainment Weblodge SunHero All rights reserved (except where noted)