2019年05月18日

Just Two Concerts - Todd Rundgren's Japan Tour Next Week!


ボ~ッと生きていたら、Todd Rundgrenの来日公演が来週に迫っていた。チケぴで取ったチケットは、まだ「Cloak」に預けたままだったので、さっきセブンイレブンで発券してもらった。どこよりも早い先行予約で申し込んだのに、確保できたのは前から14列目だったので、「急いては事をし損じる」だったようだ。

今回の来日公演は、1995年リリースのアルバムと同名のツアー・タイトルだが、今頃になってそのアルバムのプロモーションをする訳ではない。昨年12月にアメリカで出版された自伝 “The Indivisualist: Digressions, Dreams and Dissertations” のプロモーションの一環だ。そうは言っても、流石に翻訳が間に合うはずもなく・・・・そもそも日本語版を刊行してくれる出版社などあるのだろうか?それでも Our Hero はやって来る!

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 17:34| 東京 ☀| Comment(2) | ライブ関連 | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

Happy New Era!(令和元年)

日本各地ではまるで大晦日から元旦のような賑わいですが、改元を海外で迎えられる皆様はどんな気分なのでしょうか?とにかく連休を満喫しようと、改元そっちのけの方もいれば、わざわざ旅先の国のTV報道をご覧になった方もいるのではないでしょうか?時差があるから、妙な感じがしたかもしれませんね。SunHeroも一度そんな感覚を体験してみたいものです。

ちなみに、時代を表す言葉が変わったのですから、「ハッピー・ニュー・イヤー!」はおかしいですよね。「時代」で検索すると幾つかの英単語がヒットしますが、「元号」が “name of Japan's (imperial) era” ですから、掲題の表現が相応しいはずです。ご参考までに、日本史では全部時代と表現しますが、鎌倉~江戸時代は “period”、平安以前は “age” が使われます。

音楽界でも時代の主流を行くジャンルを冠して、Rock Eraなんて表現をします。“age” だけが「時代」という日本語に呼応する英語ではないんですね。それでは、中島みゆきの「時代」、英語のタイトルはどうなるんでしょうか?Bob Dylanに倣えば、“Times” でしょうか?

SunHeroは恐らく「令和」のうちに天寿を全うすることでしょう。これからは「平成」生まれの皆さんが活躍する時代です。超高齢社会は大変生きにくい世の中だと思いますが、頑張って生き抜いて、明るい未来を築いて下さい。
posted by SunHero at 00:36| 東京 ☔| Comment(0) | 近況報告 | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

「令和」の英訳について

日本政府としては、新しい元号「令和」を英語では「Beautiful Harmony」と訳して、諸外国にも同義の訳語を用いて説明する方針でいるようだ。出来るだけ当たり障りのない平易な表現を心掛けたのだと思うが、何だか小学生でも思い付きそうな英訳だ。もうちょっと「令」という漢字が持つ意味を掘り下げて、思慮深く最適な英単語は見つけられなかったのだろうか?

例えば「平成」。由来となった中国の文献から、「Achieving Peace」(成し遂げるべき平和)と英訳したそうだ。現実には、北朝鮮の脅威や世界各国で起きたテロや災害など、厳しい現実の中を掻い潜るような時代だった。産業革命に続くICT革命によって、社会システムや生活スタイルまでが大きな変革の渦に飲み込まれ、時流に乗り損ねた人達が厚生労働省の不就労者の算定枠からも漏れてしまう事態になった。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 03:56| 東京 ☀| Comment(0) | 近況報告 | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

新元号はLayla?

平成最後の月になりました。軍事機密並みの厳重さで進められた新元号の選考。官房長官の第一声を「レイラ」と聞き違えたのは、きっとSunHeroだけでしょう。そして、掲げられた文字を見た時、脳内プレーヤーは既にEric Claptonの「いとしのレイラ」を再生し始めていました。

何しろ、今月13日~20日、日本武道館のみで22回目の来日公演が開催されます。1974年の初来日から45年、選りに選って平成最後の月に来日とは。親日家として知られるClaptonですから、何か意図があるように思えてなりません。



話を戻しましょう
posted by SunHero at 03:58| 東京 ☀| Comment(0) | エンタメ生活 | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

TOHOシネマズ 値上げ!

消費税率の10%引き上げを前に、食料品・日用品など値上げ宣言が盛んだ。そして、本日、シネコン第二位のTOHOシネマズが、6月1日より各種鑑賞料金を一人当り100円値上げすると発表した。すなわち、「夫婦50割」は二名料金なので、2,200円が2,400円になる。また、ムビチケの場合、差額の100円を払う必要が生じるのだろうか?

そうでなくても、最近、映画を観に行く機会が減少している上、TOHOシネマズのシネマイレージの更新時期が迫っていて、更新料300円を払ってでも継続するメリットがあるのか思案中だった。他のシネコンが消費税増税に伴う鑑賞料金をどうするのか不確かだが、TOHOシネマズに倣え!なら、諦めて受け入れよう。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | 映画ニュース | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

「かざすクーポン」と「デジタルポイントカード」の終了

先月、掲題の2つのスマホアプリに付帯したサービスが終了した。マクドナルド公式Androidアプリの「かざすクーポン」と、AndroidとiPhoneに両対応しているローソンアプリの「デジタルポイントカード」だ。

前者は「おサイフケータイ」機能を利用して、店舗の端末にかざすだけで、クーポン値引き商品が注文できるサービスだ。従って、「おサイフケータイ」非対応のAndroid端末では元々利用できなかったので、その代替サービスとして「見せるクーポン」が提供されている。今後は「見せるクーポン」だけになる。

後者は事前にPontaカードあるいはモバイルdポイントカードを登録しておくと、アプリでバーコードを提示するだけで、ポイントカードの代用ができるサービスだ。1月31日を以て提供を終了するとしているが、1月下旬にアプリを更新したら利用できなくなった。今後は「おサイフケータイ」内の「ローソンモバイルPonta」あるいは「モバイルdポイントカード」を利用することになる。

生き残るのはどっちかな?
posted by SunHero at 00:46| 東京 🌁| Comment(0) | CyberLife | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

謹賀新年 平成31年

皆様、平成最後の年が明けましたね。早々と寝てしまった人、渋谷の交差点で盛り上がっている人、年越しライブ帰りの人、早くも初詣に出掛けた人、彼氏彼女とスイートな時間を過ごしている人、帰省して家族等との久しぶりの再会で話が尽きない人、ワンルームで独り即席そばで年越しをした人・・・・それぞれの新年の迎え方があったことでしょう。

SunHeroは、珍しくNHKの紅白歌合戦を観て、リモコンで紅組に一票を投じましたが、結果は白組でしたね。レコ大はドッチラケの結果で、もしDa Pumpが受賞していたら、グラミー賞並みの懐の深さを見せられたところ、相変わらずの音楽業界の予定調和にはウンザリです。今は紅白出演者が次々に駆け付けているTBSのCDTVを視聴中です。紅白で緊張気味だった面々が、ノビノビとパフォーマンスを繰り広げていて、エエ感じですね。

一昨年から露骨に新ネタのアップが減少傾向にあるのは、薄々お気付きのことと思いますが、2019年も細々と続けていこうと思っております。引き続き皆様のご愛顧を賜りますよう、本年もどうか応援よろしくお願い致します。

最後になりましたが、皆様のますますのご健勝・ご活躍をお祈り申し上げます。

施設案内はコチラから!
posted by SunHero at 00:48| 東京 ☁| Comment(1) | 近況報告 | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

大丈夫か?~PayPay

あなたは「○○Pay」と問われたら、最初に何が思い付きますか?日本でのiPhoneの普及率から推測すると、やはりApplePayでしょうか?日本ではTwitter以上に利用者が多いと言われるLINELINE Payも、結構利用者がいるのではないでしょうか?移動通信端末のスタンダードが急速にスマホへ移行した2010年代も後半になって、急に色んな「○○Pay」が登場してきて、SunHeroは困惑しています。

SunHero的には距離を置いていたつもりでしたが、au離脱後の映画鑑賞の予約決済では、楽天スーパーポイントが使えると判って、「楽天ID決済」(旧:楽天あんしん支払いサービス)を利用するようになりました。それが、まさかSunHero初の「○○Pay」になるとは思ってもいませんでした。

2017年2月下旬に突然楽天Payになった際も、単に名称が変わっただけだと思っていました。その後「楽天Payアプリ」の紹介メールが来て、初めてチャージ不要の楽天Edyみたいな仕様に拡充されていたことを知りました。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | CyberLife | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

Rock & Roll Hall of Fame 2019:Todd Rundgren Missed the Induction

RRHF2019_banner_image.png

昨日22時44分、Rock & Roll Hall of Fameから殿堂入りの結果発表が配信されてきました。Class of 2019には15組のアーティストがノミネートされていましたが、下記の7アーティストの殿堂入りが決定したそうです。残念ながら、Our Hero(我らがヒーロー)=Todd Rundgrenは初ノミネートで、SunHeroもFan Voteに清き一票を投じたのですが、残念な結果になってしまいました。

一方、Fleetwood Macのメンバーとして1998年に殿堂入りしたStevie Nicksは、今回ソロ・アーティストとして見事2度目の殿堂入りを果たしました。女性アーティストとしては初の快挙だそうです。また、アルバム“Unbreakable”のリリースに合わせて敢行されたワールド・ツアーを、妊娠のため全米ツアー以降の全日程をキャンセルしたJanet Jacksonも、ついに殿堂入りを果たしました。

殿堂入りアーティスト一覧はコチラ!
posted by SunHero at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | 洋楽ニュース | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

Todd Rundgren will Perform in Japan Next May!

TR Japan Tour 2019 poster.jpgようやくTodd Rundgrenの来日公演が決まった!ツアー・タイトルは“THE INDIVIDUALIST”で、12月21日にアメリカで発売になる自叙伝の書名に因む。来年4月1日のドイツ・デュースブルグからヨーロッパ・ツアーがスタートし、4月10日のアトランタ公演より全米ツアーに入り、日本に来るのは5月の下旬となる。

今回のツアーは、半世紀に及ぶTodd Rundgrenの音楽活動を総括した内容になるらしい。既に招聘元のクリエイティブマンチケットぴあで先行予約の受付が始まっている。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 03:50| 東京 ☁| Comment(0) | 洋楽ニュース | 更新情報をチェックする
©Entertainment Weblodge SunHero
All rights reserved (except where noted)