【富士通】FMシリーズ35年記念キャンペーン ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

2017年03月31日

ようこそ!エンタメ ウェブロッジ SunHeroへ
 ◯◯ Year-Round Edition 2017 ◯◯

オーナー兼従業員のSunHeroと申します。一応ウェブロッジを標榜している以上、お出迎えはきちんとしなければなりませんよね?右側のサブフレームに簡易な施設案内を設けておりますが、かなり下方へスクロールして頂かないとなりません。気付かない方も多いと思われます。やはり、2017版の施設案内も必要だと思いましたので、今年もトピック欄のトップに掲示することにしました。

今のところ、昨年とほとんど同じ内容ですが、特に初めてお越し下さった皆様には、当ロッジの概要をご理解頂くのに必須だと思いました。趣味嗜好のベクトルが合えば、お気軽にトラックバックやコメントを頂けると有難いです。至らない点も多々あるかとは思いますが、このサイバーワールドの片隅に、こんなブログがあることを知って、ご愛顧いただければ幸いに存じます。

施設案内はコチラです
posted by SunHero at 19:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

Communication at the Speed of Light(NURO光の通信速度)

タイトルの元ネタは、まもなく来日するPaul McCartneyが、1976年に発表したアルバム“Wings At The Speed Of Sound”です。Paul McCartney & Wingsの4作目に当たりますが、唯一『Wings』名義で発表されたアルバムです。初めてというか唯一、Paul以外のメンバー全員の歌唱曲が収録されました。バンド色を出そうとした分、多彩さよりも散漫さが強い印象を受けたのですが、Billboard Top 200 Albumsでトータル7週No.1に輝き、未だに最大のヒット・アルバムです。

残念ながら、1976年はLed Zeppelin、Rolling Stonesをはじめ、大物の秀作が豊作な年で、同紙年末チャートでは3位でした。ちなみに、1位はトータル10週No.1で、Peter Framptonの大出世作“Frampton Comes Alive”、2位はNo.1になったのはチャート58週目の1週だけでしたが、ヒット曲連発で通年売れ続けたFleetwood Macの、これまた出世作の「ファンタスティック・マック」でした。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 09:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CyberLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

(今更ながら)シン・ゴジラ (2016日本)

shin-godzilla_poster.jpgまずは、日本アカデミー賞最優秀作品賞・最優秀監督賞をはじめ、最多7部門受賞おめでとうございます。まさかまさかの最優秀作品賞、これと「家族はつらいよ」は絶対に無いと踏んでいただけに、岡田准一クンの「マルちゃん正麺カップ」じゃないけど、ビックラこきましたよ。

東宝制作のゴジラ・シリーズとしては、「ゴジラ FINAL WARS」以来12年振りの29作目に当たるそうだ。前作がFINAL WARS(最後の戦い?)なんだから、仕切り直して「シン・ゴジラ」というのは分かる。むしろ、今度こそ納得の行くリブート作品になることを期待した。実際、期待以上だったから、新年まで引っ張る大ヒットとなった。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

(今更ながら)君の名は。 [Your Name.] (2016日本)

映画公式サイトへある程度年齢の行った日本人にとって、「君の名は」と聞いて思い浮ぶのは、昨年の大ヒットアニメ映画「君の名は。」ではない。熟年世代が連想するのは、戦後の復興の兆しが見えてきた1952年に大ヒットしたラジオ・ドラマ「君の名は」だ。人気の凄まじさは、ドラマの放送時間になると、銭湯の女湯が空っぽになったという逸話がある程だ。翌年には映画化され、主人公=氏家真知子(岸恵子)のストールの巻き方が、「真知子巻き」と呼ばれ、大流行したそうだ。

SunHeroだって、流石にまだ生まれていない頃の話だ。ただ、そういうドラマがあったことは、大人たちの話で知っていた。テレビ放送が始まると、まず日テレが、1966年5月から8ヶ月に渡り、平日(月〜土)昼下がりの15分ドラマとして、続いてテレ朝の前進=NETが、1976年10〜12月の金曜21時台のドラマとして放送した。そして、極めつけ(?)は、NHKだ。連続テレビ小説30周年記念として、鈴木京香主演で1991年4月から(1983年の「おしん」以来の)一年間、放送された。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 02:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

Goodbye ▲▲▲銀行! Hello JN銀行!

インターネット&電話回線を、KDDIのauひかりからSo-netのNURO光へ乗り換えて、NUROのずさんな工事の後始末をして、やたらと場所を取るHUAWEI製のONU兼ルーターを、思い切って逆さ吊りにした。夜中に台所でPCを弄っている時は、電話機の上方にぶら下げたHUAWEI君の緑のLEDが、なかなか綺麗だ。

メールの送受信やソフトのアップデートの際には、WANと2.4GHz帯の無線LANが忙しく点滅して、ちゃんと通信しているのが分るのは便利だ。auひかりのホームゲートウェイは、ホワイト・ボディに小丸型のLEDが仄かに光るので、夜中と言えども非常に分り難かった。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

イギリスより先に▲U離脱\(^^@)/

SunHeroのau離脱は、予定より早く完遂しました。電話が開通するまでは、不安と苛立ちの日々でしたが、その後は急に勢いが付いて、KDDIの光ケーブルもレンタル機器も無くなりました。NUROの中途半端な配線は、自力で解決しました。ホンマに忙しない週末でした。不意打ちの後始末で、身体の其処彼処が悲鳴を上げています。

そもそも、auひかりの光回線の撤去工事は、3月11日(土)という話でしたが、工事業者の勝手な都合で3月3日(金)になりました。たまたま体調不良で自宅静養していたら、電話工事業者から突然電話があり、「ご在宅でしたら、これから撤去作業に伺っても構いませんか?」という内容でした。渋々OKしたら、5分と経たない内にやって来ました。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CyberLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

NURO光 一応開通\(^_^)/

とりあえず、昨日夕方「NURO光でんわ」も繋がって、NURO光完全開通です。ひとまず、安堵〜ナッツ(?)です。

それにしても、一昨日の夜に、妹の旦那が突然やってきて、固定電話の方が全然通じなくて、心配になって様子を見に来ましたと言うので、コッチもビックリですよ!固定電話のMNPが一日早まったのかと思ったら、NUROに切り替えてもダメ!auひかりのサポートに電話したら、時間外という自動音声案内。auひかりがフライングしたのか?

やはり通信回線の変更は、代理店を介さず、直接通信事業社に申し込むべきでしたね。ついついキャッシュバックに目が眩み、U-NEXT傘下(?)のNI社に申し込んでしまいましたが、本当にお得だったのか?甚だ疑問でした。So-netから25,000円、NI社から27,000円のキャッシュバックなんですが、結局他の代理店と同様に、NUROの8つのオプション・サービス全部に加入する破目になりました。

続きを読んでみる?
posted by SunHero at 03:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CyberLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iconicon ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MARTソニーストア
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム